安全性、チャイルドロック、コストパフォーマンス

ママが選ぶウォーターサーバーの特徴

ママが選ぶウォーターサーバーにはどんな特徴がある?

1位 フレシャス

フレシャスは7.2リットルと4.5リットルの軽量ボトルなので妊娠中や産後のママでもラクに交換ができます。
赤ちゃんが大きくなってつかまり立ちを始めても、温水・冷水ともにチャイルドロックが付いているので、いたらずらや火傷の防止ができとても安心です。
ワンピースのキャラクターサーバーも子供がいるお家にはとても人気です。
また外気に触れにくい「無菌エアレスパック」を使用しているので細菌や雑菌の繁殖の心配がなく、質の良いお水をいつでも赤ちゃんに飲ませてあげることができます。
さらに天然水にはバナジウムが豊富に含まれているため、家族の健康維持とママの美容にも最適です。
フレシャスはいくつかのサーバーの中から好きなものを選ぶことが出来ますが、そのなかでもデュオは電気料金がどの会社よりも安いです。
ですから家計にも優しく毎日安心して使えます。
またお部屋のインテリアを考えるならグッドデザイン賞を受賞したスラットもおススメ!オシャレなデザインでお部屋の雰囲気を壊しません。
安全性対策と使いやすさが魅力のフレシャスはママたちからの人気堂々の1位です。

2位 ベビアクア(アクアクララ)

べビアクアは、妊婦さん、3歳未満の赤ちゃんがいる家庭が対象となっているウォーターサーバーです。
ですからママにはお得過ぎる特典がたくさんついています。
新規申込でボトル3本無料、さらに入会時の安心サポートも無料でついています。
入会初年度だけでなく毎年無料ボトルチケット5本分がもらえます。
出産のための里帰り期間中も継続してべビアクアプランが適用されるので安心です。
5年連続でモンドセレクション「優秀品質最高金賞」を受賞しているRO水でおいしいミルクを赤ちゃんに飲ませてあげられます。
最新モデルの「アクアアドバンス」も人気があります。
2017年1月までの申込なら、スマホとつながる最新コーヒーマシンがプレゼント。
赤ちゃんの時期だからこそついてくるたくさんの特典を利用するママさんが多いようです。

3位 プレミアムベビークラブ

プレミアムベビークラブは、一歳未満の赤ちゃんを持つママと、妊婦さんを対象にしたプレミアムウォーターの特別プランを用意しています。
なんと非加熱処理のミネラルが含まれた天然水12Lを1,300円で飲むことが出来ます。
弱アルカリ性なので赤ちゃんにも安心です。
天然水は富士山と阿蘇の二つの採水地から選べます。
お水の高い質と安さも人気ですが、オシャレなサーバーも人気があります。
デザイン性に優れているのでお部屋においても雰囲気を壊しません。
採用しているボトルはワンウェイタイプなので衛生的で、使用後は小さくつぶして捨てるだけと場所もとりません。
チャイルドロックが付いているので安全対策もばっちりです。
省エネサーバーなので電気代も安く、自動クリーンシステムでいつでも衛生的なお水でミルクを作れます。
ママ対象の特別プランで経済的に、そして高品質なお水でミルクを作れるメリットは見逃せません。

ママが選ぶ良いウォーターサーバーの条件とは?

1.お水の安全性

赤ちゃんに飲ませるものですから、細菌を気にするママはとても多いです。
赤ちゃんは未熟で抵抗力も弱いため、いろんな病気に感染しやすいです。
それで細菌の繁殖を未然に防げるウォーターサーバーが選ばれる傾向にありませす。
プレミアムベビークラブは自動クリーンシステムでサーバー内を常に清潔に保つことが出来ますし、べビアクアはUV殺菌でサーバー内をクリーニングする機能が付いています。
そのようなわけで、サーバー内の衛生を保てる機能が付いたものが人気です。

2.チャイルドロック機能が温水・冷水ともに付いている

赤ちゃんのうちは温水だけにロック機能が付いているもので十分ですが、つかまり立ちをするようになると赤ちゃんの手に届く範囲のものは全て安全なものにしておく必要が出てきます。
赤ちゃんは好奇心旺盛ですからいろんなものに触りたがります。
ですから初めから温水冷水ともにチャイルドロックが付いたものが選ばれるようです。
フレシャスデュオは赤ちゃんの手には届かないところにボタンが設置されているので、さらに安全性が高いとして人気です。

3.コストパフォーマンスの良さ

プレミアムベビークラブは通常価格12L1,900円するボトルが、赤ちゃんをもつママと妊婦さんには1,300円ととてもお得です。
サーバーのデザイン、水の品質の高さ、そしてボトルの価格の安さで圧倒的人気があるようです。
さらに省エネ機能が付いていた方が電気代を通常の50%近くカットできるのでこの点も欠かせません。
一般的に天然水よりもRO水の方が価格が安いため人気があるように思えますが、人工的にミネラルを添加しているRO水よりも、もともとたくさんのミネラルが含まれている天然水の方が赤ちゃんへの内臓の負担が少ないため良いといえます。
それで安全性の面では同じですが、赤ちゃんの事を考えて天然水を選ぶママが多いようです。

安全面、経済面、機能面を考えたうえでどのウォーターサーバーを使うのが一番満足度が高いか、それぞれの特徴を比べてみて選んでください。