水漏れ、故障、電気音、カビの発生など

サーバーのトラブル対処法

ウォーターサーバーのトラブル。どう対処する?

いつでも美味しい天然水が飲める便利なウォーターサーバーですが、それに伴うトラブルもまれに起きることがあります。
そんな時の対処方法とは?

★ 水漏れの原因は?

水漏れの原因は一つには限定されずいくつかあります。
サーバー自体の不良、ボトルの便のハズレなど。
その中でも一番多いのはボトルの設置時の不良によるものです。
単純な理由ですが、ボトルをまっすぐに差し込んでいないことによる水漏れはとっても多いようです。
一般的なウォーターサーバーは1ボトル12キロを超える重さです。
それを抱えあげてサーバーの上部にある差込口に垂直になるようセットしなくてはいけません。
その取り付けがうまくいかずボトルが斜めになってしまったりきちんとはまっていないと不具合が起こってしまいます。
12キロのボトルを持ち上げなくてはいけないわけですから、正しい位置にセットできないのも当然かもしれませんね。
ですがこの場合の水漏れは、しっかり取り付けをし直せば解消するので、まずは所定の位置にしっかりボトルがはまっているかを確認しましょう。
もしセットし直しても水漏れが解決しない場合はサーバーに時代に問題がある可能性があります。
すぐにメーカーに連絡しましょう。

★ 水漏れの対応

状況によって対応は異なりますが、もしサーバー自体の不備で水漏れしているときには、まずサーバーの交換か不備がある箇所の修理となります。
そのような交換は無料で行われます。
もしそれによって解約を希望するとき、それが契約期間内なら違約金が発生してしまうので気を付けましょう。

故障と電気音

★ ウォーターサーバーが壊れてしまったら

ウォーターサーバーが壊れてしまった!となるとレンタルしているものですし、心配になりますね。
ですがサーバーの故障は心配いりません。
もし故障したとしてもすぐに交換してもらうことが出来ます。
もちろん金銭的な負担もなく、無償での交換となります。
ただし普通では起きないような故障や破損の場合は修理にかかった費用を自己負担しなけらばならないケースもあります。
またレンタルの場合だけでなく「買取型」のサーバーであっても、使用中に起こる範囲での故障や破損であるなら無償で修理や交換を行ってもらうことが出来ます。
ですがこれは各メーカーによって対応が異なり、保証期間が過ぎたのちはすべて自己負担となるというところもあるので、購入時には確認が必要です。
リターナブルボトルを使用しているサーバーは半年か一年に一回程度メーカーによるメンテナンスがあります。
この時に古いものから新しいものへの交換となるので、メンテナンス中サーバーが使えなくなるということもないですし、いつでも良い状態でサーバーを使用することが出来ます。

★ ウォーターサーバーの電気音が気になる

通常の稼働音は冷蔵庫と同じくらいの小さな音なので、気にならない人が多いようです。
ですから普段の生活のなかではほとんど気が付くことがないくらいです。
サーバーに耳を付けても何の音もしないというものもあります。
しかし、温水や冷水の温度調整をする時には一時的にモーター音が聞こえてくることがあります。
ですがそれもすごい騒音なのではなく、慣れてしまえばきにならないような音です。
周りに雑音がしている時には全く音はしていないように思えますが、例えば夜間でとても静かな時モーター音がなりだすと少し驚くかもしれません。
音に敏感で普段から気になるという方は、稼働音がほとんどしない省エネサーバーを利用してもよいかもしれません。
このようにほとんどの場合稼働音は小さいものですが、使い始めた時からすでに音がうるさかったり、テレビの音がさえぎられてしまうほどうるさいという場合にはサーバーの不具合が考えられます。
まれですがこのようなこともあるので、これが当たり前なのかな、と我慢せずに気になったらメーカーに問い合わせてみると良いでしょう。
その場合はすぐに新しいサーバーと交換となるので心配はいりません。

定期的な掃除

★ もしかしたらカビが生えてる?

水を使用していますから、カビが発生してしまうことはあります。
カビが発生してしまうことが多い部分はボトルの差込口です。
この部分は常に水に触れてしまう場所なので、サーバーの改良を重ねてもどうしてもカビが発生しやすいといえます。
気が付いてからでは、生理的に不快ですから定期的に掃除を行ってカビが生えないようにお手入れをするようにしましょう。
掃除する良いタイミングはボトルを交換するときです。
この時に清潔なタオルやキッチンペーパーなどで差込口についた水分をふき取り、アルコールスプレーなどをして除菌を行うことが出来ます。
掃除の方法はマニュアルが用意されているので、それに従って行いましょう。
少し面倒ではありますが、せっかく体にいい天然水を飲んでいるのに菌が入ってしまっては残念です。
古いサーバーは定期的にメーカーが交換を行うので、衛生面での心配はいりません。

ウォーターサーバーは使用していると機械の不具合やトラブルが発生することがあります。
わからない時には自己判断せずにメーカーに問い合わせてください。