解約金のキャッシュバック、相当額のボトルの無料プレゼントといった特典

キャンペーンの利用でお得に交換

ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンを利用して、お得に交換!

★ 各メーカーの違いとは?

「乗り換えキャンペーン」というフレーズを携帯電話やインターネット回線サービスなどで聞くことがあります。
乗り換えキャンペーンは今や顧客修得戦略です!ウォーターサーバー業界の中でも乗り換えキャンペーンを実施するメーカーは増えています。
申込む前にしっかりと調べたはずだけど、使ってみたら思っていたのと違った・・ということもよくあることです。
ネット上の評価や口コミだけでは分からない部分もたくさんあります。
そのため利用後にやっぱり違うメーカーに乗り換えるという事例もとても多いです。
申込んだのに契約を解除するのは悪い気がする、乗り換え方法がよくわからないという方もいます。
実は多くの方同じような経験をしています。

乗り換える理由

乗り換える理由はいろいろですが、主に4つの理由が多いようです。

理由1「ボトルの扱いにくさ」

この理由は特に女性に多いといえます。
一般的なウォーターサーバーのボトルは12リットルで女性やお年寄りがも上げるには一苦労です。
しかも設置場所がサーバーの情報だと胸のあたりまで持ち上げなくてはいけません。
腰が痛い人や力がない方にとっては困難です。
このような時には軽量容器を使用しているサントリーやフレシャスに乗り換えることがおすすめです。
1ボトル7リットルくらいなので楽に持ち上げることが出来ます。
5キロの米袋より少し重たいくらいです。
さらに水ボトルを持ち上げる必要のないサーバー、ボトルを足元にせっちするウォーターサーバーを選択するという方法もあります。
12キロでも持ち上げなくてよいなら簡単です。

理由2「サーバーの稼働音」

ウォーターサーバーの稼働音は使ってみないと分からないものです。
ただほとんどのウォーターサーバーは音が気にならない静かなものです。
音といっても冷蔵庫の稼働音と同じくらいですから、気にならない人は全く問題ないでしょう。
ですがサーバーによっては他のものより大きな音がしてしまうものがあるようです。
それはボトルを足元に設置するタイプのサーバーです。
このタイプのウォーターサーバーは下から水をモーターで吸い上げるため、稼働音が普通のサーバーよりも大きくなってしまう理由3「水の消費が間に合わない」ようです。
それが気になる方がとても多いです。
ウォーターサーバーの設置場所が寝室だとより音が気になるかもしれません。

理由3「水の消費が間に合わない」

ウォーターサーバーの多くは定期契約となっており、毎月届く水の量がきまっています。
そのためあまり水を消費せずまだ残っているのに、次の水が届いてしまうということがあります。
水の消費ができないために休止や停止サービスを利用した時には、その利用料が必要なメーカーもあります。
ですがメーカーによって2月に一回の配送スキップであれば手数料がかからないところもあります。
そうしたサービスを効率よく利用して、お水が無駄にならないようにしましょう。

理由4「サーバーのデザインが部屋と合わない」

この理由は契約の前に気が付いてもよさそうですが、部屋に設置した時に合わなかったということが多いのかもしれません。
ですが、これは長期利用者に多い理由のようです。
以前はあまりウォーターサーバーのデザインが多くなかったため選択肢もありませんでした。
ですが今はとてもオシャレなものが多いので、新しいのに乗り換えたいという方が多いのです。
また始めからウォーターサーバはどれも同じと考えて、ほかのメーカーと比べなかったことも原因となっているようです。
後悔しないためにいろんなメーカーのウォータサーバーを比較しましょう。
公式サイトにはサーバーの大きさも表示されているので、大きさやデザインなどを確認したうえで部屋に置いたときのサーバーをイメージして選びましょう。

乗り換えてキャンペーンを利用する

★ 解約金相当のキャッシュバックなどの特典

今使っているものに満足できないから、乗り換えたいと思っても気になるのは契約期間と解約手数用です。
多くの場合契約は2年の縛りがあります。
契約期間中に解約をすると10,000円前後の解約金が発生します。
サーバーレンタル料を無料としているために、解約手数料をとっているメーカーが多いようですが、ユーザーの乗り換え時の負担を考慮して、「乗り換え時の解約金相当のキャッシュバック」のキャンペーンを実施しています。
WEB限定、期間限定などの条件はありますが、解約金の一部をキャッシュバックしたり、それに対応するボトルを無料でプレゼントなどの特典をつけて、ユーザーの負担を減らしています。
乗り換えキャンペーンを利用すれば、契約期間が終わるのを待たずに別のウォーターサーバーに乗り換えることが出来ます。

乗り換えの主な理由は、ボトルの扱いにくさ、騒音、水の消費量、デザインであることが分かりました。
契約の前にこの点を確認しておくことであとから面倒な乗り換えをしなくてもよくなるかもしれません。
乗り換えキャンペーンを利用すれば、損をすることなく満足度の高いサーバーに換えることが出来ます。
ですが手続きは意外と手間がかかり面倒なので、できたら初めから乗り換える必要のない良いサーバーを選びたいですね。