健康やダイエット、美容目的の方にはミネラルウォーターがおススメ

ミネラルウォーターの長所と短所

ミネラルウォーターが人気の理由と、飲まない人がいる理由。

★ ミネラルウォーターの普及

昔は水を買うなんてもったいない・・なんていう時代もありましたが、今はお金を出して水を買うというが当たり前になっています。
水道からも水はでるのにどうしてわざわざミネラルウォーターを購入するのかというと、味・安全性・健康志向が重視されているためだそうです。
とくにミネラルウォーターには五大栄養素の一つ「ミネラル」が豊富に含まれています。
ミネラルは人が健康に過ごすうえで欠かせない栄養素です。
現代人に不足がちなミネラルを自ら補給することで、健康や美容に高い効果を期待できるといわれています。
そんなミネラルの中には主にカルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウムなどの成分が含まれています。
お水は薬ではありませんか、飲んで何かの病気がすぐに治るというということは期待できませんが、毎日おいしくミネラルが含まれる水を飲むことで、今そして将来の健康に影響するといえます。
これらのミネラルは腸内の環境を整えたり、内臓の働きを活発にします。
また血液をサラサラにするという役割もあるので、動脈硬化などにも効果が期待できますし、血液がサラサラいなれば血行も良くなるため、冷え性やむくみなどの体質改善にも役立ちます。
このようにミネラルウォーターを飲むことで健康や美容に多くの良い効果があるため、さらに単純においしいという理由で、男性も女性もお金を出してでも良い水を飲みたいと思うのです。

ミネラルウォーターを飲む理由

★ ミネラルウォーターを何のために飲む?

天然水を摂取したいと思う人は多くても、その理由は様々です。
ざっくりと健康のためでは?と思ってはいても本当のところ人がどんな理由で飲んでいるのかは気になりますね。
ミネラルウォーターを飲む人の中には「水道水が臭くて飲めないから」という人がいます。
私たちが口にする飲用水はすべて殺菌処理がされています。
水道水でもペットボトルの水もそこはかわりません。
ただ水道水の場合は塩素を混入して殺菌処理を行っているため、口にふくんだときにカルキ独特の臭いが残ってしまうことがあります。
殺菌されているので飲めなくはないですが、臭いや味に敏感な人は気になりますし、塩素もたくさん飲めば毒になりますから、結局は体に悪いものだと思うと直接飲むのに抵抗感じる人がいるのも仕方のないことです。
特に若い人は水の味に敏感なので、美味しいミネラルウォーターを購入して飲むことが多いようです。
水道水も沸かしいて飲めば臭いが気にならないという人もいますが、そこまでして飲むより、買ってしまった方が簡単ですし便利です。

★ 美容や健康のために飲む

飲んだ水は全身にいきわたると言いますが、目に見えないので実感することは少ないでしょう。
口から摂取した水は10分で皮膚組織に入り、約2週間かけて皮膚の表面の角質層に到達するといわれています。
ですから肌の潤いを守るために、きれいなお水を飲むことは大切です。
またお水を飲むと新陳代謝が活発になり肌の老廃物を排出しやすくなります。
代謝が悪いと肌のシミやくすみも残りやすくなってしまうので、代謝を上げるという意味で水は大切な役割をします。
さらに水を飲むと血液の循環がよくなり、髪の先にまで栄養が届きやすくなるなるので、つやつやの美しい髪を保つことにも役立ちます。
代謝が良くなるとお肌に良いだけでなく、ダイエット効果もあります。
健康的にやせたいという人に水は欠かせないアイテムとなりそうです。
またこれもよくいわれることですが、十分な水分補給は便秘改善にも不可欠です。
これはただ便が柔らかくなるだけでなく、お水に含まれるマグネシウムが大腸の働きを整えてくれるからでもあります。

ミネラルウォーターを飲まない人

★ 体質や安全性など

たくさんの良い効果が期待できるミネラルウォーターですが、体質に合わないという人もいます。
ミネラルが豊富に含まれているゆえに、お腹の弱い人は下痢になってしまうことがあります。
さらに腎臓に疾患がある方にもあまりすすめられません。
特に硬水(ミネラル成分が多い水)は日本ではあまり摂れない水の種類なので、飲みなれていない人は多く、体質に合わないという人もいます。
さらにミネラルウォーターは地下からくみ上げられたお水を殺菌処理しているので、もっと安全性の高い水を飲みたいという理由から飲まない人もいます。
また一般に赤ちゃんにはミネラルウォーターを良くないといわれています。
まだ内臓が未熟な赤ちゃんがミネラル成分が豊富にふくまれている水を飲むと、刺激が強すぎで内臓に負担がかかります。
ですから妊娠中のお母さんはミネラル水を飲まないようにしているという人もいます。

健康やダイエット、美容目的でお水が飲みたいという方にはミネラルウォーターがおススメです。
一方、体に合わないのでミネラルウォーターは好きではないというかたは、水道水などをろ過し安全性の高い水に処理しているRO水もあります。
これらなら多くのミネラルも含まれていませんし、水道水のようにカルキの臭いがすることもないのでおススメです。
妊娠中のお母さんや、赤ちゃんの調乳にぜひ使ってみるのはいかがですか?